映画やドラマの気になる内容をさくっと紹介します

双葉荘の友人|配信ドラマ|台詞なし中村倫也の演技が圧倒的。毒気のない市原隼人も素敵な良作!

2010年以降
\こんなドラマです/
ドラマママ
ドラマママ

「双葉荘」を舞台に、時空を超えて交流する2人の男たち。不思議な関係にいつしか友情が芽生えるのだが、ふいに明かされる過去の事件に物語が動きだす。

2016年に『WOWWOWシナリオ大賞』にえらばれた川崎クニハルさんのオリジナル脚本の単発ドラマ『双葉荘の友人』です。

ただただ中村倫也を愛でたいという不純な動機でみはじめたのですが、すごく素敵なドラマでした。

市原隼人と中村倫也が時空を超えて交流するという、ファンタジックな設定のなかにサスペンス要素も含まれていてとてもおもしろかったです。

ほのぼのと進むお話が悲しくうごきだし、ラストに向けての流れがとても素晴らしくて泣けました。

タイトルが回収されるところなんてほんと、ぞくっとするほど素晴らしいです。

\月額976円(税込)初回2週間無料

スポンサーリンク

気まずさチェック

家族と観るときにお色気シーンがあるとなんだか気まずい空気が流れます。

残酷なシーンなど、子どもの前で観ても大丈夫なドラマなのかな?とか気になりますよね。

気まずさチェック

女性が襲われるシーンがありますが、直接的な描写ではありません

\気まずさ指数は…/
ドラマママ
ドラマママ

全体的に温かい作品なので、ご家族で観るのも良いと思います

ざっくりと作品紹介

この作品、中村倫也さんは過去を生きている画家です。

幽霊なの?幻影?よってセリフはありません、声を発することもありません。

ただただ表情と仕草で、現代を生きる市原隼人さんに語りかけるのです。圧巻です。

また市原隼人さんといえば ”熱い男” ですが、このドラマでは非常に普通の人物でむしろややダメ夫。

この毒気のない市原隼人がまた素敵で良いのです。

とにかく2人の穏やかな交流に日常の慌ただしさが浄化されるよう。

また後半に向かいミステリー要素が強くなるところで、ほのぼのだけでない旨味が追加されるという秀逸の作品でした。

ドラマママ
ドラマママ

ファンタジー設定が苦手な人にもおすすめできるドラマです。中村倫也ファンはたまらんね。

\月額976円(税込)初回2週間無料

あらすじ

2000年3月。舞台監督の川村正治(市原隼人)と雑誌編集者の妻・美江(臼田あさ美)は、高台のテラスハウス「双葉荘」に移り住む。この家の大家・寺田幸吉(中原丈雄)とその妻・直子(吉行和子)の高飛車な態度は気になったものの、隣の部屋に住む主婦・八井沙季(陽月華)との相性は良く、正治も美江も新生活になじんでいった。ある朝、美江を送り出した正治は、家の中に不穏な気配を感じる。誰もいないはずの家に人影が・・・。それは26年前に「双葉荘」の同じ部屋に住んでいた倉田誠司(中村倫也)という画家の“幻影”だった。似たような境遇の2人は次第に交友を結ぶようになるが、ある日正治は幻影の中で信じがたい光景を見てしまう。それは幻か過去に実際に起きたことなのか?驚くべき真相が明らかになる。

引用元:FOD
\月額976円(税込)初回2週間無料

作品情報

  • 放送期間:2016年3月19日 (1回)
  • 制作局:WOWWOW
  • 監督:平松恵美子
  • 脚本:川崎クニハル
ドラマW 双葉荘の友人 [DVD]

ドラマW 双葉荘の友人 [DVD]

市原隼人, 臼田あさ美, 中村倫也, 陽月華
3,388円(09/27 11:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

キャスト

・川村正治 …… 市原隼人
・川村美江 …… 臼田あさ美
・倉田誠司 …… 中村倫也
・八井沙季 …… 陽月華
・寺田幸吉 …… 中原丈雄
・寺田直子…… 吉行和子

関連作品

コメント