ゲゲゲの女房 70話ネタバレ感想|茂の漫画家魂「相手にされずとも描き続けねばならん」

ゲゲゲの女房
スポンサーリンク

浦木がまた仕事を持ち込んできたぞー。

以前、浦木が持ちかけた『少年戦記の会』は痛い目に合ったから、またかと不安ではあるけれども、業界新聞に載せる漫画かぁ、それなら大丈夫よね?

「儲かったらこっちにも還元しろ」と言い添えることを忘れないのが浦木。

この間は、茂さんに「”悪魔くん”は売れない」と言い放ち、村井家を追い出されたけど、なんだかなんだとやってくるかわいい浦木。

軽薄だし、金に汚いけれども、なぜか憎めない。それがまさに ”ねずみ男” なんだなぁ。

スポンサーリンク

70話のあらすじ(ネタバレ)

あらすじを読みとばす

『悪魔くん』の失敗で、戌井 (梶原善) の家も有り金がすべてなくなってしまい、原稿料は受け取れなかった。

質入れするものもなくなった茂 (向井理) は、八百屋で熟しきったバナナを安く買って帰る。茶色いバナナを前に戸惑う布美枝だったが、恐る恐る口にふくみ、その美味しさに驚く。

茂は、戦時中のラバウルでの思い出を布美枝に語った。マラリアで生死の境をさまよう中、親しくしていた現地の子どもが毎日バナナを届けてくれた。そのおかげで茂は命を救われたのだという。

浦木 (杉浦太陽)はるこ (南明奈) がやってきた。漫画の売り込みがうまくいかず落ち込む はるこに茂は「注文がなくても相手にされなくても描き続けねばならん」と”漫画魂” を語り、はるこを元気付けた。

一方、浦木は40歳をすぎてもなおくすぶっている茂に苦言を呈す。業界新聞に載せる漫画の仕事を紹介されるが、気が乗らない茂。しかし藍子の成長をみて、気持ちを切り替える。

布美枝は、はるこの手帳に挟まっていた茂の家族写真を思いがけず目にし、複雑な思いを抱えていた。

スポンサーリンク

作品情報

  • 放送期間: 2010年3月29日 〜 9月25日
  • 制作局:NHK
  • 脚本:山本むつみ
  • 原案:武良布枝『ゲゲゲの女房』
ゲゲゲの女房

ゲゲゲの女房

武良 布枝
475円(11/23 12:52時点)
発売日: 2011/09/20
Amazonの情報を掲載しています
  • 主題歌:いきものがかり「ありがとう」
ありがとう

ありがとう

500円(11/23 12:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

70話の感想

漫画家魂

漫画家として必死に生きるハルコと茂さんに刺激を受ける回。

茂さんの漫画に向かう姿勢をみると 仕事とは? と考えさせられることばかり。

必死にやってもうまくいかなかったら、普通はハルコのように「このままでいいんだろうか」と悩むもんです。落ち込むし、モチベーションも下がる。

だけど茂さんは、何があってもブレずに漫画に向き合っているのよね。一貫して、漫画で生きることだけを考えている。

水木サンの幸福論』という本に、水木しげるさんの『幸福七か条』というのがあります。

第一条 成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行なってはいけない
第二条  しないではいられないことをし続けなさい
第三条  他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追求すべし
第四条  好きの力を信じる
第五条  才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ
第六条  怠け者になりなさい
第七条  目に見えない世界を信じる

(引用元:水木サンの幸福論

水木しげるさんにとって、漫画とは「しないではいられないこと」であり「好き」だったんでしょうね。もちろん才能もあったけれど、やはり継続無くしては語れません。

常人では及ばないほどのとんでもない努力を重ねた人です。

多少の頑張りで (なんか報われなさそう…) と思ったら、早々に軌道修正しがちな自分を省みると同時に、でもそうはいっても不安だよ、と反論したくなったり。

「好き」をみつけられることって、幸せですよねぇ。ハルコ、がんばれ!

浦木、たまには良いこと言う

浦木のもってきた話が吉と出るか凶と出るか。

業界新聞というちゃんとした母体があってのことなので、滅多なことはないと思いますが、なんせ村井家には貧乏神が住み着いてますからね…

しかし、浦木はハルコに挿絵の仕事を紹介したり、茂さんに仕事を紹介したりと、顔がきくというか鼻がきくというか。なんとも掴めない男ですね。

それにしても… ハルコが茂に想いを寄せている的な流れが強くなってきましたね。今はまだ ”尊敬の念” が大きいのだろうけど、ややこしいことにならないといいわ。

ま、あの茂さんがそんなことで揺さぶられるとは思いませんが。

『ゲゲゲの女房』の動画配信をチェック

『ゲゲゲの女房』はFODで全話視聴できます。

FOD は月額888円 (税抜) 。今ならAmazonPayで2週間無料体験できます。

\月額888円 (税抜) AmazonPayで2週間無料!/

「ゲゲゲの女房」をFODで視聴する

動画配信サービス一覧
料金(月額) 配信数 無料期間
Amazon 500円 14,000以上 30日間
FOD 888円 3万本以上 2週間
Hulu 933円 5万本以上 2週間
Paravi 925円 非公開 30日間
U-NEXT 1,990円 15万本以上 31日間

 

コメント