ドラマ「初めて恋をした日に読む話」7話|タメでも絶対みつけてたよ

ドラマ

こんにちは、さと (@shufu_sato) です。

ドラマ『初めて恋をした日に読む話』第7話をみました。

いやいや、波乱万丈の展開でした。ムキーー!!ってなったりほわぁんとなったりウホッ!となったり。

「タメでも絶対みつけてたよ、春見のこと」ぐっときたぁ。

順子を抱きしめるゆりゆり。

とうとう、むぎゅーーーっと。夜のロッジのときみたいに、逃げない順子。

♪ 何かの手違いで好きになってくれないかな

back number の歌声とゆりゆりの想いが重なって、あぁぁ…

ただし… 私は雅志を推してます。

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」の記事一覧

\登録月 無料体験/

「初めて恋をした日に読む話」をParaviで視聴する

スポンサーリンク

7話のあらすじ

理数科目の指導が苦手な順子 (深田恭子) は、それを補うため由利 (横浜流星) を東大受験専門塾『花恵会』に通わせることにした。人気講師・百田朋奈 (高梨臨) が由利の担当となる。

美人で指導の的確な百田の周りには、つねに男子生徒がむらがっていて、百田もそれを楽しんでいる様子。由利は冷めた目で見ていたが、百田の授業の腕は確かなものだと実感する。

しかし百田はまるで順子と張り合うように、由利に近づき特別扱いをしていた。ついには、山王ゼミナールをやめて花恵会にこないかという百田に「俺、あいつ抜きの受験なんて考えられないんで」と由利はきっぱり断る。

そんなある日、由利と歩いている百田をみたゴリさん (皆川猿時) があることに気づく。

続きを読む (ネタバレ)

百田は順子や雅志 (永山絢斗) の高校時代の同級生だった。かつて、雅志に告白して振られた逆恨みで順子をいじめていたが、それに屈しない順子の強い態度が、いっそう百田の恨みを深くしていた。

花恵会では、百田の経歴詐称に気づいた男子生徒が、情報をネットに拡散。雅志からその事実を聞かされた順子はすぐに百田に会いにいく。

百田は2度の離婚、学歴も職歴もなく自信を失っていたが、生徒に必要とされることに喜びを見いだしていた。由利が欲しいという百田に「あなたの寂しさを埋めるためにあげるわけにはいかない」と順子は強い口調で突き放す。

帰り道、由利は「さっき ”あげない” って言ってくれたのすげぇ嬉しかった」と順子を抱きしめる。

作品情報

  • 放送期間:2019年1月8日 –
  • 制作局:TBSテレビ
  • 原作:持田あき (初めて恋をした日に読む話 )
  • 脚本:吉澤智子 (『あなたのことはそれほど 』『ヒガンバナ』ほか)
初めて恋をした日に読む話 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

初めて恋をした日に読む話 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

持田あき
発売日: 2016/11/25
Amazonの情報を掲載しています

キャスト

春見順子 (はるみ じゅんこ) …… 深田恭子
八雲雅志 (やくも まさし) …… 永山絢斗
由利匡平 (ゆり きょうへい) …… 横浜流星
山下一真 (やました かずま) …… 中村倫也
松岡美和(まつおか みわ) …… 安達祐実
江藤美香 (えとう みか) …… 吉川愛
梅岡道真 (うめおか みちざね) …… 生瀬勝久
百田朋奈 (ももた ともな) …… 高梨臨

スポンサーリンク

7話の感想

雅志のアドバイスで、スケッチブックつかってる素直なゆりゆりがかわえぇなぁとほっこりした第7話。

ももちゃん先生の攻撃力、高かったですねぇ。

ゆりゆり「生徒が講師 囲んでちやほやしてる空間がやべぇ」

ほんとそれな。

あんなにも ”女” をつかいたおす高梨臨ちゃんが「マジやべぇ」ってハラハラしましたわ。

みんなあれで東大合格できるの、女子たち無事か?

エトミカ (吉川愛) ちゃんの言葉センスよ

出番はそれほど多くはないのに、存在感が魅力的すぎるエトミカちゃん。

ゆりゆりの教室に、シャーーーって滑り込んできたのめっちゃかわいかったよ!!

イケボの中村倫也を前にしても動じないどころか、

エトミカ「つか、よく見ると結構ヤバくない? ”自己評価高めの元ヤンこじらせ教師” って感じ♪」

なんちゅう、高い分析力とワードセンスよ。

ももちゃん先生は「いい女風味の人」ね。

吉川愛ちゃんのエトミカちゃんがものっすごくかわいいいし、見慣れぬ女子生徒とそのパワーに目パチパチの山下先生もかわいすぎた。

しかし吉川愛ちゃんって、かつて『夜行観覧車』で杉咲花ちゃんをいじめるイジメっ子の役 (改名前、吉田里琴ちゃん時代) だったのが印象的。すごい嫌な感じだったけど、やっぱり女優さんってすごいね。

百田に懐かないゆりゆり

ももちゃん先生はいったいなんなのか。

雅志に振られて (高校時代の失恋ひっぱる?) 2度も離婚して、自己肯定感下がりまくってたのか。

はじまりは、自分が勉強を教えたことで生徒が合格して、そこに自分の存在価値を見いだしたってことだった。

そういう感覚は分かるよ。だけどさ…

男子生徒に色目使うのは、ちょっと違うだろ。いや、

ちーーがーーうーーだーーろーーー

あれじゃぁさ、存在価値がほしいというよりも、ただ単にチヤホヤされたいだけって感じよ。

年齢重ねて ”チヤホヤされなくなった” って嘆いてたものね。

でもあんな先生いたら花恵会には、親からクレームの嵐じゃないんだろうか。あの過剰に放出された色気は、受験勉強の妨げにしかならんだろうに。

ゆりゆり、まじで髪さわらせんなよ!

と、テレビの前で多少熱くなりましたわ。多少です。

雅志推しなんだけど… 山下キュン…

そのパターンはないとは分かっているけれども、それでもひたすら雅志を推す私です。

だけどなぁ、山下先生よ。

あぁ、瓶ビールを注いでもらいたい。俺といて幸せそうって言われたい。

山下くんの元嫁は、星野真里さんでした。正直、あんなに名の知れた女優さんがくるとは思わなくてビックリ。

しかし、復縁を断られた瞬間に「好きな人できた?」って聞く元嫁すごくない?

普通はさ、自分とはもう戻りたくないんだなとか思うじゃない。ちょっとしたことで「離婚、離婚」っていうような面倒を重ねて来たわけだし。

そこに反省は一切ないのよね。こっちにこないのは自分が悪いんじゃなく、好きな人できたって一択。

星野真里さんが出てきたからには、これで終わりってこともないはず。今後もストーリーに絡んできそうです。

 

まぁいろいろありましたが…… 次回予告ぅぅ!!!

私の雅志とももちゃん先生、ソフトクリーム食べとるがな!! (私の?え、私のって?)

私ぐらいの熟練になると、もうゆりゆりは息子のようにしか思えんわけで、となると雅志か山下くんか、いや雅志だ。雅志だ。と思いながら見守ってきたわけですが。

ももちゃん先生くるのかなぁ、くるのかなぁぁぁ。

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」の記事一覧

\登録月 無料体験/

「初めて恋をした日に読む話」をParaviで視聴する

コメント