まんぷく 15話|静かな義兄たち、真一(大谷亮平) と忠彦(要潤) の相乗効果がすごい

まんぷく
スポンサーリンク

何から語っていいのか、今日も素晴らしい15分だった。

シリアスな展開の中に絶妙のボリュームではめこまれたコメディが、視聴者の心を中和する。脚本と役者の巧みさに朝からまんぷく。

スポンサーリンク

15話のあらすじ

福子(安藤サクラ)から萬平(長谷川博己)とのことをすべて聞かされた母・鈴(松坂慶子)は呆然としていた。娘の結婚相手としては、とても認められない。

福子は世良(桐谷健太)に、萬平を助けてほしいと請うが、まったく取り合ってくれない。その頃、ハンガーストライキをつづける萬平は憔悴しきっていた。

NHK連続テレビ小説 まんぷく 上

NHK連続テレビ小説 まんぷく 上

1,430円(11/29 12:15時点)
発売日: 2018/09/28
Amazonの情報を掲載しています

福子応援団が頼もしい

いつの間にか福ちゃんに大応援団ができていた。

  • 鹿野敏子(松井玲奈)
  • 池上ハナ(呉城久美)
  • 保科恵(橋本マナミ)
  • 野呂幸吉(藤山扇治郎)
  • 牧善之介(浜野謙太)

女性陣はともかく、野呂さんや牧善之介さんは乗りかかった船のようなところもあったのに、いつの間にか福ちゃん応援団になっているのがこのドラマの幸せなところ。

鈴さんを囲んで「萬平さんと福ちゃんを認めてあげてほしい」と口々にいうのだけど、この中で萬平さんに会ったのことがあるのは保科さんと野呂さんだけ

だから彼らの言葉は「私は福子さんを信じます!」「僕もです!」「福ちゃんが好きになった人が、悪い人なわけがない!」なんだよね。

福ちゃんだから萬平さんのことも信頼できる。

福ちゃんが周囲にどう愛されているかが伝わる。そんな優しい人たちに支えられる福ちゃんの人柄がうかがえる名シーン。しかもちょっと笑えるのが絶妙。

真一と忠彦の語らいに涙

真一さんと忠彦さんのシーンは、今日のハイライトともいえる。とんでもなく良かった。

克子の家にやってきた真一さん。たずさえていた荷物の大きさから「これは忠彦が咲に描いた桜の絵だな」とは誰もが推測できた。返しにきたのか、そう思った。

「咲は本当にこの絵が好きだった。これはあいつの大事な形見だ、頼む」

真一さんは、返しにきたんじゃなく預かってほしいとお願いしにきていた。咲さんへの想いと、戦争の悲哀がなんともいえず悲しみが増した。

絵をうけとった忠彦さんも、そんな真一さんの想いごと引き受けたようにみえて、また涙。

ふいに「お母さんや福ちゃんは元気にしてるか」と今井家を話題にするところも良かった。優しかった。

「お母さんには申し訳ないけど」といいながらも、福ちゃんは萬平さんへの想いを貫くべきだと語らうのもとても素晴らしいシーンだった。

「こんな時代やからこそ、後悔のないように生きたい」忠彦の言葉が重く刺さる。

スポンサーリンク

世良が調子良すぎて笑える

世良さんと福ちゃんの初対面も実にスムーズに、違和感がなかった。

会合のためにホテルにやってきた世良さんは、フロントに立つ福ちゃんのネームプレートをみるやいなや「君が福ちゃんか!立花君とはおうてるん?」といきなり馴れ馴れしい。

世良さんだから良し。

「立花君とは親友や」とかいうわりに、今の萬平さんの状況をまったく知らないところが胡散臭さ満点だけれども、まぁそれも世良さんだから良し。

この男ははなから胡散臭い。けど憎めない。

「立花さんを助けてください」と福子にお願いされると、鮮やかな手のひら返しを見せたけれども、ちゃんと萬平さんの会社に足を運ぶところとかやっぱり憎めないよね。

まぁこれから何かしてくれるのか、してくれないのかはわからないけれど、萬平さんがシリアス担当になってしまった今、世良さんの存在が本当にありがたい。

稲村の握り飯。

萬平さんは相変わらずの拷問で、相変わらずのハンガーストライキ。もうやめたげて。

「やってもないことを認めるくらいなら、僕は死んでもかまいません」って14話で萬平さんは言ったけど、やっぱり食べるもの食べて欲しい。あまりに辛い。

そんな視聴者の願いが通じたのか、今日は稲村(六平直政)さんが動きました。

稲村「家族はおるんか」
萬平「大切な人はいます」
稲村「ほな生きてここを出なな。死んでもうたら2度と会えんぞ」

稲村さんが差し出した握り飯を口にした萬平さんの心には、福ちゃんの笑顔があるんだろうな。

福ちゃんは萬平さんに何もしてあげられないことで焦っているけれど、福ちゃんのおかげで萬平さんは生きようとしている。とにかくはやく出してあげて。

NHK連続テレビ小説 まんぷく 上

NHK連続テレビ小説 まんぷく 上

1,430円(11/29 12:15時点)
発売日: 2018/09/28
Amazonの情報を掲載しています

コメント